CALENDAR
S M T W T F S
               
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
ほっとけない 世界のまずしさ
RECOMMEND
RECOMMEND
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A] (JUGEMレビュー »)

アメリカでの普及率があまりにも高いのでミシガンで購入してしまった。今ではこれがないと生きていけません。
SEARCH THIS SITE.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2010
気づいたら2010になってしまったー。毎年恒例?の昨年度の振り返り及び新年の豊富を記しておきたいと思う。ついでに年末の活動記録も織り交ぜます。

【年末活動記録】
2009年は年末年始も出社した2008年と違い、久々にのんびりとした年末年始を迎えることが出来ている。去年はお正月しかお休みがなかったので、今年の年末年始の過ごし方としては「とにかくのんびり、リラックスする」というコンセプトのもとで過ごすことにした。大晦日は何と一人で自炊して、映画見ながら酒も一滴も飲まずに過ごしました。正月からは両親が海外から戻ってくるので久々に柏に行ってきます。

主なHighlightは以下3点:

・映画鑑賞
目玉は最近公開されたばかりのAvatar。CM見ていて、青い生き物気持ちわりーなーと思っておりましたが、各種報道で好評であったので気になっており行ってきた。ストーリーとしては非常に完成度が高く、又メッセージ性も強く、そこらへんのどうしようも無いSF 映画とは一味違うなーと思いました。

又、今後も時間が出来たときに映画を見たい!ということでBlu Ray Recorderを奮発して買ってしまいますた。。。我が家はSofaも買い、マイBarも完備しておりますので、絶対に友達との溜まり場の候補となりえると思います。。

・温泉旅行@熱川
とにかく場所を問わず、温泉旅館で外に一歩も出ず、部屋でダラダラ食って飲んで温泉に入ってリフレッシュしたかったので、これまた奮発して高級旅館に一泊二日でレンタカーで行ってきた。
    望水(静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉
貸切の露天風呂、ラウンジでのお酒飲み放題等もあり、サービスも素晴らしく、大変満足のいくステイとなりました。二日目はちょっと足を伸ばして富士急ハイランドに行ってきた。ええじゃないかがまじで怖かったが超楽しかった。また乗りたい。

・銀座の寿司
 これもまた奮発して銀座の立派な寿司屋へ。奮発は一年間頑張った自分へのご褒美の意味もこめて。。。
 銀座 くろ寿
こちらは銀座の高級寿司屋としては物足りないと思う人もいると思いますが(自分にとっては十分立派)、非常にコストパフォーマンス良く美味しい寿司が味わえると思います。九兵衛で修行を積んだ店長がものすごくきさくで楽しく話すことが出来たので大満足でしたー。カウンター付の寿司屋ってなかなか行く機会ないけど、かなりはまる感じなので、今後も奮発出来るチャンスあれば友達等と出かけたい。



【2009年振り返り】

2007年と2008年は共にキャリア上大きな変化のあった年(2007年に入社、2008年から出向)であったが、2009年は社会人として安定的に一つの任務に沿って自分の仕事に取り組むことが出来た初めての一年であった。

まだまだ未熟な立場ではあるが、少しずつ自分なりの考え方や意見を発信しながら仕事が出来るようになってきた気がするし、日々自分が成長している実感が味わえたのでこの一年間の自分の仕事への取り組みには非常に満足している。内容的には、やりがいも社会的意義もある仕事であると自負しており、立場上、入札や書類つくりがメインではあるものの、物凄くエンジョイ出来ていると思う。

プライベート面では、昨年も色んな出会いに恵まれ、充実した一年であった。又、入社してから久々に海外に遊びに行く機会に恵まれ(出張を入れると2009年は合計7カ国訪問)、自分のCulturalな視野を狭めてしまわないように海外訪問の機会は今年も必ず設けたいと思っている。特筆すべきは中国、ベトナム、とアジアの新興国の活気に触れることが出来たこと。今後もアジア新興諸国の動きには注目していきたいと思う。とにかくこれからも積極的に社外関係者と交流する機会に顔を出したり、海外に出たりして、自分の視野・Networkを広げていけるように意識していきたいと思う。

結論としては、非常に良い一年であったと思いますが、自分としては少し変化や刺激に欠ける一年であったと感じているので、今年は何か新しい趣味やらイベントやらに食いつけたらいいなーと思っている。


【2010年抱負】

 丙鯒度に引き続き)Focus
 自分の向かう方向性・道について考える時間をもっと設けたいと考えている。これは目標というより継続的に意識していく項目として挙げておく。

⊆炊を始める
 今年は暴飲暴食が激しく(アルコール&塩分大量摂取)、これはいかん、ということで今まで一回もやったことのない自炊にチャレンジすることに決めました。大晦日に鍋・フライパン等を揃え、大晦日の夜に早速お米を炊いて一人でご飯食べました。自分ひとりで生きていく、という術を身に付ける為にも今後じっくり取り組んでいきたいと思う。

7鮃第一
 これは上記にも関連するが、30代に近づくにつれ、恐らく身体の変化も感じてくるのではないかと思う。将来も見据えて体調管理を徹底し、定期的に運動し、食事に注意したりして自分の身体を大事にしたいと思う。
| Personal Thoughts | 14:09 | comments(30) | trackbacks(0) |
いい加減Update
気づいたら三ヶ月も更新が無いという事態になってしまっておりますた。。。

三ヶ月も何をしていたのだろう、と振り返るとあまりパッとした答えが思い浮かびませんが、基本的仕事8割、プライベートその他2割でバタバタしておりました、という感じでしょうか。仕事は出向先でのキャリアが本社でのキャリアを追い抜きつつあり、今後の自分の進む道について色々と考えるようになってきました。

11月末に担当していた一つのプロジェクトが区切りを迎え、漸く一息つくことが出来ている。暫く出来ていなかった買い物や友人との飲み会に時間が割かれていく。

先週は超思いつきで上海に行ってきました。インドにいたときに出会った台湾人友達が偶然にも3人ほど現地で働いている&会社の同期が語学研修で滞在しているので、多数の接待を受ける機会を捕らえるべくこれまでの出張で溜まったマイレージを活用していざ上海へ。何と今回で初の中国大陸上陸で御座います。今年は出張も併せて6カ国目。結構いったな。

思い描いていた中国のイメージとは全く違い、そこに見えてきたものは東京?いや東京以上に洗練され、活気のある先進国の都市、という印象でした。今年前半に訪れたベトナムも似たような感覚を持ちましたが、マスコミが最近もてはやしているように、これこそ「新興国の時代」かー、という感じでした。とにかく人が多いし、それだけで市場として、そして労働力として、魅力のある国になる。若い世代もすくすくと育ち、高度な教育を受けており、国としての競争力も底上げされる。とにかく活気を肌で感じて、これはーすごい、と思いました。

それに対して日本を改めて客観的な目で見てみると、死んだ魚のようなリーマンブラザーズがつまらなさそうにせっせと働いているだけじゃないですかぁーーー。と。日本の魅力って何だろう?いやー、もっともっと視野を広めていかなければ!!

上海では、基本的に台湾人友達にホテルの予約から観光の案内まで全て任せてしまいましたが、そのお陰でおいしいレストランや素敵な観光スポットを楽しむことが出来て、ベトナムに続き海外の友達の有難さを実感する旅行となりました。今度はどこの友達のところにいくかなー。


写真貼り付ける時間無いのでこちらのサイトからどうぞー

そしてもう年末。今年は去年と違って会社にはいきません。。。。
| Daily Life | 01:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
Silver Week
久々の投稿であります。某資格の試験が三ヶ月前に迫っているのにお勉強ちゃんが全く進んでいない、という怠け具合でありますが、連休は運よくあまり仕事に追われることも無く、きっちりお休みすることが出来ました。以下活動記録:


19日(土):
前日に完全に酔い潰れてしまったこともあり、この日は12時に留学仲間と昼飯を食う約束が、、、遅れての参加でワタクシは15時くらいに合流。。。完全に駄目人間ではありますが、久々に会えた留学友達とお話が出来、その後意味も無く川崎に移動してヤロウ三人で映画鑑賞をする、という久々に大変有意義なグダグダ遊びが出来て楽しかったです。たまにはこういうのも必要です。
因みに映画はこちら
感想は、、、ノーコメントでお願いします。見てからのお楽しみということで。見た人いれば真っ先に感想聞きに伺います。

20日(日):
インドでインターン先が一緒だった友人とLunch会食。その子は、インドでインターン後、日本で某外銀に入行したが、その後退職し、インドのインターン先であったEvalueserveという会社の南米オフィス(@チリ)で働くという特殊なBackgroundをお持ちの方。暫く海外暮らしだったので全くお会いできていなかったのですが、久々に日本に帰国されていたのでお会いして飯を食うことに。インドの懐かし話で盛り上がると同時に、当時インドで知り合った外国人仲間の近況を伺うことが出来、全く異なる世界の話を聞くことが出来て非常に新鮮でありました。こういうのたまには必要。というか常にこういう視野が広がるような対話は必要。

でも土日で一切酒を飲まないという快挙達成!てかお酒飲まないと寝起き良くなるんですね。


21日(月):
この日は連休中の大きな目玉。鎌倉でのトレイルランニングであります。トレイルランニングはなんぞや?というかたはこちら御参照。山の中を走る、という極単純なスポーツです。出向先の先輩方が良く企画してくれるので、勢いで参加することに。この日は港南台駅(横浜市)から始まり、鎌倉を経由し、稲村ケ崎がゴール地点。今回は大会ではなく、仲良い者同士ゆったり走りましょう、という緩めのコンセプトだったので思い切って参加。合計20キロ強の山道を走りきりました。実際の起伏は緩やかだったのですが、そもそも20キロとか普通に走らないので結構きつかった。。。

しかしその後の温泉&焼肉・ビールは最高でありますた。。。やはり運動してからビール、という流れは夏場は必須な流れですよね。Facebookお持ちの方はこちら写真御参照

鎌倉で焼肉食した後は、大学の後輩が六本木に来いというので鎌倉から大移動の上での合流。意外とあっさり終わったので、その後またまた横浜方面に戻り、仲間と飲むことに。結局朝までコースでした。20キロ走った後に鎌倉⇒六本木⇒横浜と移動しつつも朝まで飲めるって、オレ体力あるんだなーと我ながら感心(って考え方おかしいか、、、)。


22日(火):
この日は完全に前日泥酔していたので、昼間から始動。この日も留学仲間との集い@丸の内。わたくしの所属する会社の新オフィスのショッピングエリア&レストランが最近オープンしたので、そちらでの会食だったのですが、大変立派で感動しました。

お店はこちら、爽やかにワインを頂けるところです。さらにその後は新丸ビルの最上階のバーで飲み、卑猥なトークを交えつつ、お互いの近況Updateして楽しむことが出来ました。


23日(水): 
この日は夕方から高校のバスケ部仲間と母校でバスケ⇒飲み会。久々の面子もいて、医者と弁護士の専門職候補との会話に刺激され、充実した飲み会となりましたとさ。あ、バスケもまじめにやってそれなりに衰えてはいないことを確認済。
| Daily Life | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
呑兵衛

最近多くの方々より「お前飲みすぎ」、「とにかく飲んでるというイメージしかない」というクレームを受けます。えぇ、確かに飲みすぎかもしれません。

でも言い訳するつもりではないですが、飲むことそのものが目的ではなく、主目的は交流なのです。ご覧あれ、ここ数週間飲んだ相手のバラエティの多さ↓

8月10日の週:某メーカー、会社(本社)の部署の先輩後輩、某証券会社、某コンサル、某商社、大学の同級生(結婚祝いで:国家官僚多数)

8月17日の週:出向先の方々(ほぼエンジニア)、高校の友人(アパレル系)、大学のサークル仲間(大学院生含む)

8月24日の週:出向先の先輩・同期、某証券会社、理系大学生、某コンサル、某外資保険、某公認会計士、某百貨店


所属する会社だけで相手を判断するつもりはないですが、とにかく多分野の人たちとの接点を持つことを楽しんでいることを主張したいと思います。

8月はあっという間でした。。。今月のハイライトは何といっても誕生日翌日の無断欠勤ですが、最近行った活動の中であげるとすれば熱海への日帰りドライブ。今年初の海!そして熱海の花火まじすごかった!!!たった30分なのですが、四方を山で囲まれた地形の影響を受けた音が心に響いて、花火のセンスも横浜で見たものより圧倒的に素敵で、感動しました。

上記の通り遊びすぎ、飲みすぎ、という事実は変わらないのですが、、、9月〜10月はバリバリ仕事することになりそうです。今週末出社しなかったのが奇跡くらい。てか結構最近まじめに仕事してます。知識も社内の人脈も広がり、幅広く思考を巡らせて行動を起こせるようになってきました。成長を実感できるときが一番仕事へのモチベーションあがりますよね。

この調子で今年後半走り続けたいと思います。


最近のお店:

正泰苑(焼肉、新橋):
ちょうまいうー、和牛焼肉店。OB訪問を受けた学生の内定祝い(小生の会社に内定したわけではないのですが、、、)。

Body Balance Dining mu-MU(創作系(和食?)、銀座):
AVEXがプロデュースした健康志向のダイニングバー。食事に期待していったが、個人的にはコストパフォーマンス悪いなーと思った。雰囲気的にはコンパに向いているかもしれません。

Baru恵比寿(タパス系、恵比寿):
タパス。ワイン。まー恵比寿にしては無難か。

Loco's Table MAHANA(ハワイアン、恵比寿):
ロコモコうまし。ハワイアン味わいたいなら。

DINING Bar 青山TSUBAKI(バー、青山):
シャレオツ、ソファーが良い。遅刻していったから酒もフードも口にしていないが、、、雰囲気が素敵だったからまた行ってみたい。

Shutters(イタリアン、代官山):
ここのプライムリブがたまらん!しょうゆ味・塩こしょう味・ガーリック味・マスタード味・ケチャップ味・マヨネーズ味・わさび味・バジル味とバラエティ豊かだが、やはり王道はしょうゆ味。アップルパイも人気らしい。

魚や(魚料理、浜松町):
銀座にあるところに会社の先輩と行ったことあるが、こちらは浜松町店。小さくて渋い居酒屋。魚はフレッシュなかなかいける。今はさんまのシーズンか。

あぶりや連(あぶり系、北品川):
自らあぶれます。魚がメインです。日本酒・焼酎のバラエティも豊富でよし。アクセス悪いのが唯一の難点か。


そしてまた今晩友人と焼肉ジャンボ白金に行きました。正泰苑もよいですが、焼肉はやはりこちらが王者。ざぶとん食べたらほっぺたがとろけます。それなのに、一人7000円もあれば結構食えるというリーズナブルさ。今度恵比寿にハンバーガー屋を開くらしい。かなり気になるのでお供してくれる人求む。

| Daily Life | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
26th B-day

気づいたら8月になっていて正直びびりました。

あまりに時間が早く経ちすぎて焦ったのか?若い自分を体現したくなったのか?7月末から8月頭はアルコール摂取量が半端無く多い気がする。

8月1〜2日:
7月31日(金)に出向先の仲間等と麻布で朝まで飲み明かした挙句、翌日土曜は昼からフットサルして、夜は花火@みなとみらい(神奈川新聞)というハードスケジュール。

花火は場所取りなど全くしていなかったのに関わらず、他メンバーが最高の場所を確保してくれており、素晴らしい眺めを満喫できることができた。それにしても花火大会って本当に人多いですね。。。そしてその花火大会の後も電車の時間を待つ為に飲み始めたつもりが、結局調子に乗って朝まで。。。この癖なんとかしたい。。。

日曜は友人主催のでっかいPartyへ@代官山。かなり疲れていたので、今回は外向きNetworkingは放棄し、一緒に行った友達たくさんと普通に飲んだって感じ。


8月5日:
とうとう誕生日を迎えてしまった。齢26歳。

平日だったので特別な用事(?)は無かったのだが、友達に呼ばれた”異業種交流会”に参加した後、面白くなかったので早めに電車で帰っている途中「そういえばあの人たちが帰り道の品川で飲んでいるんだ」と思いつき、自分から「今から行ってもいいかな」と声かけている始末。そして案の定乱入。完全にタチの悪いおっさんです。。。

乱入先の飲み会では表面的だったかもしれないが、少なくとも見た目上は歓迎してくれて、お店(TGI Fridays)に頼んでケーキや集合写真の手配までやってくれた。そして気づいたら残ったメンバー三人でTGI Fridaysが閉店した後に、あまった赤ワインを魚民に持ち込んで飲んでいるという、、、学生かい!翌日会社なのを知りつつも、帰宅は5時過ぎ。。。ほとんど記憶無し。巻き込んだ友人のお二方本当にごめんなさいm(_ _)m

そして悪夢は起きました。バチが当たったのか?翌朝会社から電話がかかってきているのに気づき、目覚めたら何と午前10時半。。。わたくし、無断欠勤をしておりました orz
秘書さんに起こされるという始末。どうしようもないクズです。。。会社の人からは「最近流行の失踪か?」といわれるし。でも12時からの打合せに間に合ったから良かった。でも一日中頭痛が止まなかった。。


8月7日:
待ちに待った金曜。誕生日の激しい飲みの後遺症が未だ響いており、友人と浜松町で飲んだ後、早めに帰宅していたところ、蒲田駅到着のタイミングで携帯が鳴る。友人からだといってこれに出てしまったのが最後でした。

「今から銀座に来い」

「えー、ありえないっしょ、、、うーん、でもまーいっか、金曜だし。行くよ」

もうホントただのアル中としかいいようがありません。久々に会う後輩がいたものの、普通蒲田から有楽町まで終電間近に引き返すか?

そしてまた朝まで。。。。。


自分が嫌になってきました。でも全て振り返ってみると、その瞬間瞬間が楽しくてたまらないんです。色んな人たちと出会って、その人たちと語り合って。そんなんでも良いかなーって開き直ってみる。



26歳になった今、改めて今の自分を客観的に見ると、仕事もそれなりに充実しているし、いろんな人脈が増えていて、今人生が最高に楽しいです。言い訳にするつもりはないけど、楽しければ多少無理してもいいかなーと思ったり。そしてそんな無理をする自分のことが好きだったり。

色んな人からメッセージをもらいました。有難うございました。

でも今の自分に満足して立ち止まったら駄目だと思う。これからも更なるステップアップを目指し精進して参りたいと思います。

Stay Hungry, Stay Foolish

| Daily Life | 01:11 | comments(1) | trackbacks(0) |
Microfinance

今週は四日間だったのであっという間に平日が終わった気分。昨晩は先週ap bank fes一緒に行ったときに知り合った方からのお誘いを受け、Microfinanceを広める活動を行っているNPO法人主催の交流会に参加。NPO法人に関わっているメンバーのみならず、Microfinance、貧困等のテーマに興味のあるメンバーが参加していた。

将来的にPublic sectorでの仕事に興味のある身として、大学の頃多少かじった国際協力、開発関連分野に興味ある人たちが集まっている場に足を運ぶのも悪くないな、と思い参加。上記NPO法人はLiving in Peace(LIP)といい、貧困の解決をVisionにもち、カンボジアを対象とした(勿論融資先は個人)Microfinance事業立ち上げに向けて活動しているとのこと。メンバーのほとんどが会社員としてそれぞれの仕事を持ちながらLIPの活動も行っているようで、金融機関に勤める人が多かった。代表者は激務の外銀に勤めながら今日からLIPの為にカンボジア出張するというつわもの、、、しかも昨晩の恵比寿の会場にはNHK、日テレの報道陣がカメラを回していた。

会社の仕事の傍らで本活動に取り組んでいるというので、それなりに限界はありそうだな、との印象を持った一方、民間の人がこういうInitiativeを取って活動していることに感心した。まだまだフラフラしてつまみ食いばかりしている自分から見れば、Actionを起こしているこの団体を見て多少なりともInspireされた。

来週は木曜にプロファイの仕事をしている知り合いとの会食?、金曜は外銀のCommodity Traderたちの集う会に参加予定。なんか金融関係が多いな。

I think I need to start connecting the dots...



Pics from last week moutain climb


| Daily Life | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
八ヶ岳登山&ap bank fes
 今週末は先週末に引き続き超アクティブWeekend。先週より圧倒的に疲れたけど、今年一番と言えるくらい楽しい三連休だった。

土日は予告通り、出向先の会社の方々(総勢15名)と一泊二日の登山旅行@八ヶ岳。金曜の夜に車で出発して日曜夜に帰宅するというプラン。場所のイメージはこちら御参照。スタート地点は標高千数百メートルの美濃戸口。

でも大変残念ながら、二日とも雨に見舞われ、激しい風と霧の中を歩くことになってしまった。。。結局予定していた尾根沿いを歩いて行くコースは雨で危険の為、断念。。2700m付近にある宿泊先を真っ直ぐ目指して登った。小屋に着いた頃は服がびしょ濡れ、気温もかなり低いわで第惨事でした。。。前日に北海道の山で遭難したグループのNewsがあったから、そのNewsを見て上着を追加したが、それが本当に正解だった。周りの景色も見えないから名物のシーンは一切見れず。。。

でも正直それでも相当楽しかった!今回は前回の丹沢と違って人工の階段とか少なかったし、岩登り的な場所が多く、「自然の山を登っている」という感覚を持てた。最後の方はチェーンをつたって、小さな崖を登ったのですが、ちょっぴり「ファイトー、いっぱーつ」の世界入っていて、チャレンジを好む僕としてはわくわく感溢れる景観で最高でした。

コース短縮の為、山小屋に到着したのは予定より大幅に早かったが、外は風がうなっているし、雨土砂降りだから、昼前からひたすら小屋で飲んだw 案の定酔っ払い続出でしたが、これまた日常世界とは離れた空間での飲み会なので楽しい。

翌朝は星空&ご来光を拝む予定でしたが、この日も雨が続き断念(泣)下山前に山頂に上る予定もキャンセルし、来た道をちょっと迂回するルートを辿ってスタート地点に戻った。最後は平らな林道一キロくらいを流行のトレイルランニングに倣って走ってやった。雨の中、重いリュック背負って石だらけの砂利道を走るのはアホかもしれないけど、不思議なくらい気持ちよかった。是非お試し下さい。

帰りは温泉入ったあとに蕎麦屋で飯食って、近くのSuntory白州のWhiskey工場でTastingツアーに参加できた(今回僕はドライバーから外れてひたすら飲めた)。登山であまり疲れていなかったせいか、その他のActivityが非常に楽しく感じた。

帰りの車の中では一緒に乗っていたメンバーが異様に盛り上がり、結局23時くらいに到着したのに横浜で飲むことに。僕は翌日朝から新幹線に乗って静岡県掛川まで行く必要があったのですが、、、楽しさに負けて朝まで4人で飲んでしまった。。。。

そのまま家で一度着替えてからap bank fesに向けて出発!!到着するや否や友人7人と合流して会場着。そして土日からの驚愕の天気の変化にがっかり。。。徹夜であの猛暑の中にいるのは死ぬほど辛かった、、、

でも一旦ライブ始まるともうテンション一気にあがって、めちゃ楽しめた。登場アーティストはこちら御参照

僕の狙いは当然桜井さん&ミスチルだったのですが、期待通り生の桜井和寿は半端ない!!!あの笑顔なんだ!?甘すぎる!!反則だYO。。。前にいた女性ファン途中で普通に泣いてたし。。桜井の野郎、『みんなと心でつながっているから』とか超くさいこと言いやがるんだけど、それがあまり嫌らしくなくて人を引きつける熱さに映るんですよね。あーうらやましす。

とにかく最初のbank bandの『糸』の演奏が開始され、桜井さんの声聞いた途端鳥肌が立って泣きそうになった。それくらいインパクトのある声&雰囲気でした。そして極めつけは途中のSurpriseアーティスト登場。倖田來未演奏後、予定より時間余ってるな、と思いきや、何と矢沢永吉登場!!!ありえない盛り上がりだった。ほぼ60歳なのに、あの踊りとシャウト出来るのは半端無いと思った。

締めはMr. Children。とにかく素晴らしい曲の組み合わせだった。途中で大好きな『終わりなき旅』が演奏され、ここが個人的に絶頂だった。

終わった頃には前日の山登りからの筋肉痛と一日中スタンディングだった足の裏の疲れが加わって、疲労の絶頂。。。帰って爆睡。



総括すると最高の三連休だった!お前仕事やる気ないでしょ、といわれても仕方ないですが、さすがに今週は大人しくしてようと思います。写真調達できたらまたアップします。
| Daily Life | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
Summer weekend

この週末は、久々に元サークル仲間と一泊二日のドライブ旅行。社会人になるとなかなか取り仕切る人もおらず、皆の予定を合わせるだけで大変なのだが、今回13人もの参加者を集めて開催決定。幹事やってくれた奴は英雄だと思う。

行き先は長瀞(埼玉県)。東京からレンタカーで走ること二時間程度。目玉は荒川上流でのラフティング。ラフティングは学生時代マレーシアに行ったときに体験したWhite Water Raftingの時以来。
実際にやったイメージとしては、このサイトです。言葉で説明するよりこちらを見てもらった方がイメージ沸くはず(手抜き)。マレーシアと比べたらさすがに水の流量、勢いは物足りなかったが、ガイドさんの指導がしっかりしていて十分楽しめる内容だった。

宿泊場所はオートキャンプ場。バンガローを借りて、皆でじゃこ寝。夜は外のBBQ場で肉食いまくり&飲みまくり。極めつけは何とキャンプファイヤー。花火やりながら、全員で輪になって手をつないで走り回ったり。傍から見たらきもい宗教団体に見えたに違いないが、やっている本人達はリアルに楽しんでいたはず。一瞬学生に戻れた気分になれた。気の置けない最高の仲間達とこんなことやったら盛り上がるに決まってるし。

翌朝はブルーベリー狩り。あまり乗り気ではなかったが、実際自分で採ってみると楽しかった。これからしばらく朝ごはんはベリー漬けです。

とにかく日常の雑念を完全に忘れ去ることが出来、素晴らしい休日となった。


BBQ



Camp Fire



Blueberry



来週の三連休はOutodoor路線を継続し、土日は八ヶ岳登山(標高2800M)予定。金曜深夜車で出発、一泊二日で山小屋に泊まって登ります。今晩トレッキングシューズ、ストック、ヘッドライト、とかなり本格的なギアを買い揃えてみた。そして月曜の海の日はap bank fesに友人と共に参加。三日目なのでフィーチャーはJUJU、いきものがかり、倖田來未、一青窈。勿論最後にミスチル登場。初めて実物拝むことが出来るので非常に楽しみです。

唯一心配なのは自分の体力。。。26歳手前ですが、まーきっとまだまだ余裕でしょう。



今回のオススメのお店一覧:

海南鶏飯食堂(恵比寿、シンガポール料理):麻布店にずっと行きたいと思っていたが恵比寿店があること判明し、会社の同僚と行ってきた。雰囲気良し、飯もうまし。やっぱチキンライス最高。

Ba-tsu Restaurante y Bar(六本木、ワインバー):こんなに安いワインが六本木ミッドタウンで飲めるとは、、、お洒落な雰囲気を保ちつつ、ワインをがぶ飲みしたい人にはオススメ。

Splitz' Aoyama(表参道、ウイスキーバー):Suntory系のお酒が骨董通りのお店の割りにはリーズナブルに味わえる。雰囲気良し。Happy Hourはかなりお得。

やまじん(川崎、ジンギスカン):川崎にある本格ジンギスカン料理店。この安さでこれだけのボリューム&旨さは食いしん坊の男にはたまらない。食べ放題3000円。ビールも350円。激安。でもそれなりのクオリティーはある。是非川崎にお越し下さい。

| Daily Life | 23:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
2度目の北海道

20日〜22日まで一日の有給を活用して北海道に行ってきた。

インドで出会った日本人友達from北海道の結婚式に出席することが主目的であったが、別のインド時代の日本人友達from名古屋も結婚式に参加することになっていたので、二人でドライブで富良野あたりを旅行するという計画になっていた。

※北海道にいらっしゃるその他友人の皆様へ:今回は結婚式直後札幌を離れて、慌しい滞在であった為、ご一緒できずに残念。次回こそは必ず一晩一緒に飲める日を空けておきます。。。


20日:
前日死ぬほど飲んでオールしたのだが、極度の二日酔いと戦いながらも何とか12時発のフライトfrom羽田に間に合った(搭乗20分前に空港に着いて冷や冷やだったが。。。)。

披露宴から参加したが、上記名古屋の友人しか知り合いおらず、Away感たっぷり。それでもやはり久々に会う仲間の晴れ舞台に立ち会うことが出来て、非常に嬉しかった。結婚した友達はインドで出会った頃は北海道の大学院生だったのだが、インドで僕と同様にインターン参加後、アメリカに短期留学して、大学院卒業後、ロスの会計事務所で働いている。これからは奥さんと一緒にロスで住むことになる。大学卒業後、フリーターとしてフラフラしていた時期もあり、それを考えると本当に彼は幸せをつかんだなのだなー、とただただ尊敬するばかりでした。

僕は最近Socializing skillがパワーアップしているので、同じ席にいた見知らぬ外国人や結婚した友人の同僚と会話し、盛り上がる。二次会、三次会にも参加し、新郎新婦側の友人と多種多様な話題で深夜まで盛り上がった。


21日:
レンタカー借りて名古屋友達と富良野探索。広大な敷地とひたすら真っ直ぐ続く道路の眺めに圧巻。夜は富良野の巨大農場が広がる何にも無いところに突っ立っているペンションに宿泊。曇っていたけど星空がめちゃきれいだった。夜は星空見上げながらペンションのベランダで友達と酒を飲み交わし、インド時代の昔話や将来の夢等について語ったりして盛り上がった。最近こういう形で友人とマンツーで話し合うことがなかったので、なんだか新鮮だった。

十勝岳の望岳台にて:

富良野カレー:



22日:
美瑛⇒旭川のルートを辿る。途中、セブンスターの木とか、親子の木とか、CMで題材となった「木」が突っ立っている観光スポットに立ち寄ったが、どれも普通の木にしか見えず、少しがっかり。。。あの木を見るためだけにおじいちゃんおばあちゃん乗せた観光バスが何台も泊まっているのを見て、ちょっと残念な気持ちになった。

美瑛 四季彩の丘にて(ラベンダーシーズンは残念ながらもう少し後):


旭川ラーメン食後、札幌に高速で戻り、もう一泊洞爺湖で過ごすことになっていた名古屋友達とはここでお別れ。僕は月曜しか有給とっていないので、そのまま空港に向かい帰路へ。


それにしても非常に癒される旅行だった。明日から頑張れる気がする。

| Daily Life | 00:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
Staying Awake
 今週末は非常に充実。

土曜:
夕方から汐留のマンションに住んでいる友人宅にて飲み会。初対面の人だらけでしたが、あーいう場所でPartyやるとなんだかテンションがあがる。民間勤めのベンチャー志向の方々が主催者で、今後の自分の進路選択に関わらず、関係キープしていたい仲間。

その後自分が勝手に召集した飲み会が22時からスタート。企画段階でオール前提。。。相手は大学のときから良くしてもらっているサークルの仲間たち。気を使わない関係なだけあって、自分の今の生き方・キャリア観に対して思いっきった疑問をぶちまけてきてくれ、とぼけている自分に水をぶっかけられたような感覚であった。

前回「地に足が着いていない」という気分について投稿したが、無意識のうちに自分が大事にしている「バランス感覚」が失われてきていることを思い知らされた。。。ここ最近はとにかくSocialな方向へ一方的に暴走している感が強く、仕事面でも上位の目標や目の前の事以外にはあまり目をやらず、Intelligence強化や自分の「軸」を明確にしていく作業を怠っていた気がする。

一緒に飲んた友人は大変有難いことに、自分のポテンシャルを物凄く認めてくれていて、最近は良く目を覚ましてくれる場面が多い。こういう風にガチンコでお互いの将来や方向性についてぶつかっていける仲間がいるのは大変嬉しいことで、ものすごく感謝している。この機にちょっとした軌道修正をしなきゃ。


日曜:
土曜は上記の通りぶっ通しで飲んだ。6人いて、ワイン一人一本は空けたはず。。。朝から友人宅にてお泊りさせて頂き、地元のカレー屋へ連れていってもらった。めちゃ美味かった。二日酔いでのカレーも悪くないと思った。

その後一度自宅に戻ってから、友人のつてでもらったチケットを活用してOnwardのFamily Saleへ。夏のウェアを少し買い揃えた上で、いざ青山一丁目へ。150人規模のPartyでしたが、あまりに人が多すぎて萎えた。。。Partyの後に、一緒に行った仲間たちとの飲み会がよっぽど面白かった。



今回のオススメのお店:

歓迎(餃子・蒲田)
雰囲気がどっかの途上国の屋台みたい。餃子がまじ素敵。

TOROCADERO House(ワインバー・下北沢)
ここの店員まじ熱い!!一緒に飲んでくれるし、悩み事も共有できそうだし、地元だったら頻繁に通うだろうなー、というバー。地元にあったらなー。

茶豆(ちゃず)(カレー・笹塚)
レトロな内装で、古くから営業している模様。チキン・ポーク・キーマがメインオプションで、辛さも三段階で指定できる。ご飯お代わりもさりげなく無料で対応してくれるのがポイント高し。
| Daily Life | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/24PAGES | >>