CALENDAR
S M T W T F S
               
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
ほっとけない 世界のまずしさ
RECOMMEND
RECOMMEND
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A] (JUGEMレビュー »)

アメリカでの普及率があまりにも高いのでミシガンで購入してしまった。今ではこれがないと生きていけません。
SEARCH THIS SITE.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Evalueserve on Nikkei Newspaper!
まだ持っている人がいれば、1月9日付けの日経新聞の一面を再度チェックしてみてください。

左側の特集記事に、オレがインドで4ヶ月間働いていたEvalueserveという会社の名前が載っています。紙面では「インドのニューデリー郊外」に位置する「新興企業イーバリュー・サーブ」と紹介されています。

Evalueserveは記事の通り、欧米の大手企業を対象に様々な業務を受託しているわけですが(おおざっぱにいったらアウトソーシングの一種)、今度は日本の大手邦銀の業務を一部受託することになったらしい。

オレが働いていたときは、米国の某投資銀行のリサーチ業務を請け負うプロジェクトに関わっていました。アメリカ企業のSEC Filing(日本の有価証券報告書に該当)を大量に読みあさっていた覚えがある。

久々にウェブサイトを見たら会社ビルの写真が一面に掲載されていた。そういや、オレがいた頃はちょうどオフィスの拡大工事中だったっけな。ますます立派になっているみたいでうれしい限り。

2000年末に創業したばかりだけど未だに急成長の勢いは止まっていないっぽい。インドで仲良くなった台湾人が上海のオフィスで、コロンビア人がサンチアゴのオフィスでそれぞれ働いているから彼らにまた連絡をとりたくなった。

思い返せばインドから帰国したのがちょうど一年前くらい。あー懐かしい。
| India | 01:20 | comments(6) | trackbacks(0) |
急募 -Job Opening in India for native Japanese
誰か半年くらいインドに行って働きたい人いませんか?オレが働いていた会社が日本人を切実に欲しがっているので興味がある方はご一報ください。
| India | 23:25 | comments(3) | trackbacks(0) |
Blast in India
Another bomb explosion in India....

This time it was in Varanasi, where I went for my last trip before leaving the country. Seems like the death toll is around 20.

I wonder who is responsible. It really makes me sad whenever I hear this kind of news...

Hate, anger, hostility. As long as we are human, it seems like these emotions never stop causing trouble for us...

Thanks Stacy and Yuzo for the info.
| India | 16:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
To my flatmates
またまたインド生活を振り返ってみる。I just wanted to say that I also miss my flatmates...

以前、フラットメイトたちと一緒にいるとプライベートな時間がなかなかとれなくて嫌だ、みたいなことを書いたと思うけど、なんだかんだいってずっと一緒に生活していると愛着もわいてきて本当にみんなと仲良くなることができた。最終的にはフラットメイトたちがオレの第二の家族のように思えるようになった。

毎日仕事が終わったあとにみんなでくだらない話で盛り上がったり、一緒に旅行にいったり、一緒に料理をしてディナー会を開催したり、パーティーで集合写真撮ったり、たまに喧嘩をして気まずくなったり、全てが今となっては良い思い出である。

うちのフラットはアイセックのTrainee Houseだったため、一人のインターンが去っていくとまた新たなインターンが入居してきた。オレがインドにいる間は、台湾人2人、ドイツ人2人、イギリス人1人、スペイン人1人、ポーランド人1人に出会うことができた。ほんの短い間しか一緒に暮らせなかった人もいるけど、ここに挙げた人全員はオレにとってかけがえのない友人である。

こんな内容について投稿した意味が良くわからないけど、とりあえずめちゃくちゃ楽しい生活をともにできたフラットメイトたちに向かって叫びたい。Rambo, Hermosa, Sven, Diana, Jo, Miguel, Pawel, I love you all!!!





| India | 02:54 | comments(5) | trackbacks(0) |
Lifestyles
既に帰国して3日も発ってしまった。戻ってからなかなか外出する勇気がなくて引きこもり生活を続けている。。。というかシュウカツで忙しいだけなんですが。それにしても柏駅まで行ってわざわざ電車に乗る気がしない。ストレスが一気にたまりそうであまりにもめんどくさい。

I really miss my life in India.ある友人の言葉を引用するとインドでの生活は日本のそれと比べるとすごく「シンプル」であったと思う。残業をする日があってもあまり「忙しい」と感じるストレスがなかったし、おおむね充実していた。自由な時間は適度にあったし、そのためか友人たちと交流する時間の一瞬一瞬をすごく大切にできた。

その一方で日本での生活は情報やいろんな誘惑が錯綜していてstressfulな世界である。もちろん取捨選択して自分のやりたいことだけやっていればいいし、逆に選択肢が多いほうが選ぶ余地があって楽しい。でもオレは結構欲張りだから日本にいると大体予定をいろんなイベントで埋めまくってしまう。インドではスケジュール帳なんて一切必要なかったのに、戻ってからは使用し始め、既に二月の予定が埋まりだした。

生活水準や周りの環境によってこれだけLifestyleが変わるもんなんだなーって思った。でも考えれば当然のこと。国が豊かになればなるほど周りの環境も多様化し、個人にとってのLifestyleもそれに応じて複雑になってゆく。

いろんなことに忙殺されるのは嫌だからこれからは必要以上に予定をいれないようにしよう。ちょっと年とったかも。。。
| India | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
Hours before departure
出発前に書きたいことありまくるけど、やはり荷詰めなどで忙しいので暇がありません。。。また帰国してからじっくり書きます。

昨日はデリーで最後の観光と買物をしてきて、夜は同じインターンの日本人の子が誕生日だったからそれを祝うためにディナーを開催し、そのあとはうちのフラットで最後のパーティー。最近Party Animal化してる???残念ながらうちの会社の人たちはみんな具合悪かったり旅行に出かけたりしてあまりこれなかったけど、他の会社のインターンで仲良かった人たちや数人のインド人同僚があいさつをしに来てくれて、そしてフラットメイト(今まで一緒だったイギリス人とスペイン人と新たなポーランド人)がパーティーを盛り上げてくれた。

ようやく日本に帰国するんだなという実感が沸いてきた。帰国したら「現実世界」がオレを待っている。シュウカツと復学。ゆっくり休める時間は当分なさそう。。。

あと数時間後に出発。では今日はここらへんで。
| India | 19:08 | comments(1) | trackbacks(0) |
Last Days in India
こんにちわ。今朝、聖地バラナシへの週末旅行から帰還しました。研修終了前後は特に忙しいとは感じなかったけど、いろんなイベントがたくさんあってあわただしく、blogを更新する余裕が全くなかった。とりあえずここ二週間にあったことを振り返ってみる。自分でもちょっとまとめてみたいから。


1月11日:研修最終日の前日は祝日だったから会社は休み。この日は同僚のプロジェクトメンバー全員を誘ってDelhiでピクニックを企画してみた。同じプロジェクトの下で一緒に働いていたYuzoさんも一ヶ月間のインド旅行から帰ってきたばかりで、オレとYuzoさん2人のフェアウェルという名目。うちのプロジェクトメンバーは仕事外ではノリが悪いということを既に承知していたが、この日はなんと8人ものメンバーが集まってくれた。Garden of 5 Sensesというきれいな公園に集まって、みんなで食い物を持ち寄って、フリスビーをしたり、インドのゲームをしたりしてわいわい過ごした。

1月12日:研修最終日。うちの会社の元研修生たちの話によると通常、最終日は偉い人に書類をサインしてもらったりいろんな人に最後の挨拶をする日となるのだが、なぜかオレは最終日までほぼフルタイムで働いていた。。。ちなみに自慢にならないけど、一日あたりの平均勤務時間を計算したら全ての研修生の中でオレが一番長い自信がある。それだけうちのプロジェクトから貢献を要求され、かつオレも頑張って働いた証だと信じたい。この日は働いている合間に書類のサインをしてもらいにオフィス内を駆け回ったり、メールをチェックしたりして、本当に大変な一日だった。うちのプロジェクトメンバーは仕事の合間にオレのために軽いフェアウェルパーティーを開いてくれて大感激(うちのプロジェクトでは会社を辞めてしまう人や誕生日の人がいるたびにパーティーが開催される)。あまりに忙しくて「最終日」という実感が沸かなかったけどプロジェクトメンバーと最後のハグをしているうちに少し寂しい気持ちになった。4ヶ月間会社の中でいろんなプロジェクト、そしてインド人の同僚と関わってきたけど、10月頃からずっとメインで関わってきたプロジェクトのメンバーたちは一緒に働いていて最高に楽しい面子だった。I will really miss them all.

結局オフィスを出たのは9時半くらい。そこから日本語の話せる仲の良い同僚の家で軽いお祝いをしてもらい、10時くらいからうちのフラットで開催されたフェアウェルパーティーへ。うちのフラットに住んでいる6人中、3人が研修を終え(オレ含む)かつRambo(元台湾人ルーミー)とYuzoさんも旅行から帰ってきて帰国間近だったからいろんな人のためのフェアウェルパーティーとなった。のちほど写真をアップする予定なのでお楽しみに。

13日〜19日:午前4時に解散となったパーティーの翌日はムンバイに向けて出発する日。Ramboと彼の友達が空港に去って行く際に最後の別れを告げ、あとは旅行の準備。

旅行はフラットメイトのもう一人の台湾人の子、Hermosaとおともすることに。彼女もインドで滞在中、最も仲良くなった台湾人の一人で気兼ねなく話せる友達。旅行コースはMumbai⇒Aurangabad⇒Ellora⇒Pune。詳しい旅行記と写真はのちほどアップする予定(たぶん。。。)。

20日〜23日:知り合いの研修生を誘ってバラナシへの旅行を勝手に企画してみたら一気に8人も集まってしまったから決行。日本人にとってはMust see spotである聖地バラナシ(バナーラスともいう)は、今までずっと行きたいと思いつつ、実行しかねていたからちょうどよかった。大人数の旅行のマネージメントは大変だったけど、実際行ってみた感想としては「最後にバラナシを訪れて本当に良かった」といった感じ。観光地化されまくっている、かつ韓国人だらけ、かつうざいインド人が大量にいる、というネガティブな要素を持ち合わせつつも、バラナシはインド文化を一つに凝縮して体現しているように感じられた。知り合いの研修生からは悪い評判しか聞いていなかったけど、個人的にはかなり気に入ってしまった。特に朝日の昇るガンガーを背にしたボートライドは最高だった。こちらも写真をのちほどアップする予定。

あと外国人がバラナシを訪れた際に常に話題に登るのは「ガンガーで沐浴を試みたかどうか」。オレの場合は・・・

足元を滑らせて、ガンガーへ滑り落ちた

てことで不本意だけどガンガーでの半身欲を達成。。。カメラとipodはびしょ濡れになったけど問題はなく無事で本当に良かった。たぶんインド滞在中最も印象に残る思い出となるかも。。。
| India | 16:33 | comments(3) | trackbacks(0) |
Going down to the south
昨日で研修終了しました。

今日から19日までムンバイに旅行してきます。
いろいろあわただしいので詳しいことはまた帰ってきてから投稿します。
| India | 18:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
帰国日決定
1月26日(木)発(19時55分発) 

成田到着予定は翌日27日金曜日6時45分

金曜日だから誰か飲み会企画して 笑
| India | 23:21 | comments(9) | trackbacks(0) |
New Years Weekend
多くの人に既に言っているがインドにいるとなかなか年が明けたという実感がわかない。ちょうどお正月が日曜日にあたったことで休日ないし(うちの会社には振替休日という概念が存在しない。。。)。

でも一応年末年始の週末はそれっぽいことをしてすごした。大晦日は家の近くにあるモールの中にあるパブ(ダンスフロアあり)で大きなパーティーが開催されたからそれに参加することに。オレは微妙に企画段階で協力していて、なんとか店を予約することができた。約5時間飲み放題&食べ放題で750Rs(2000円弱)。

Gurgaonで働いている研修生がみんな参加して、かなり盛り上がり、夜中の2時くらいまで踊り狂いながら正月を迎えた。でもそのパブは他のインド人も入場可能だったから途中からダンスフロアが人であふれかえり踊れるスペースがほとんどない。。。しかもインド人はほとんど男しかこういうパブに顔を出さないから多くのインド人男性が一緒に踊ろうとしてオレにアプローチしてきた。え、ゲイ??・・・インド人のダンスセンスについてはのちほど別の投稿で書きたいと思います。結論からいうとやつらはちょっときもい。。。

お正月の日はフラットメイトと他の仲の良い研修生を誘ってデリーの日本料理屋でディナー。「たむら」という店だったのだけど、本当の日本料理だった!オレはとんかつを堪能して一人で勝手に感動してた。外国人連中も大満足だった模様。このレストランはウェイターこそ日本人を一人も見かけなかったものの、キッチンは絶対に日本人が切り盛りしていると確信しました。

そんな感じでかなり楽しいお正月となった。でもやっぱりお雑煮とおせち料理食いながら年末年始の特番を見てすごしたかった。。。よく考えると二年連続で海外でお正月を迎えている。来年こそは日本で!!
| India | 12:04 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>