CALENDAR
S M T W T F S
               
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
ほっとけない 世界のまずしさ
RECOMMEND
RECOMMEND
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A] (JUGEMレビュー »)

アメリカでの普及率があまりにも高いのでミシガンで購入してしまった。今ではこれがないと生きていけません。
SEARCH THIS SITE.
<< 遅めのお正月 | main | Trip to Vietnam (Ho Chi Minh City): Jan 16-18, 2009 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Trip to Vietnam (Ho Chi Minh City): Jan 13-15, 2009
背景:
急遽一週間仕事でお休みを頂戴することとなった為、何としてでも海外に行かねばと思い、ゞ畩譴離▲献◆↓外人の友達がいるところ、という条件で絞ったところ、ベトナムが第一候補に浮上。学生のとき文京区役所のインターンのお手伝いをしていたときに知り合ったオランダ人がベトナムで働いていたので、彼女を頼り、ほぼ二年ぶりの海外旅行に出かけた。目的地はHo Chi Minh。

旅行中の写真はこちら

Day 1:
今回はベトナム航空を利用。年明け早々の出張でJALの欧米行きビジネスクラスを経験した直後だったので、エコノミーは少し辛かったが学生のときの貧乏気分が蘇ってきて全く問題なし。オランダ人の友達の家に空き部屋があったので、そこに居候させてもらうことに。お陰で宿泊代が浮いてめちゃ助かった。

到着早々、思い出話やら仕事の話で盛り上がり、ベランダでジントニック飲みながらしばらくだべり、その後は彼女の彼氏とともにDinner。かなり美味しいベトナム料理屋に連れて行ってもらい、たらふく食った。その後も友達の気遣いにより、ベトナムのNight Club初経験。

Day 2:
この日から;日中はBackpackerとして一人旅、夜は友達とNight Lifeを満喫、という基本パターンが定着。移動は基本的にバイク。ベトナムのバイクの数半端無い、、とあるガイドによると人口800万人中、バイクの数はその半分に上るという(ほんとか??)。僕はヘルメットを担いで出歩き、移動したいときは路上にいるおっさんに適当に声かけて、バイクに二人乗りで乗せてもらって移動。あまりにバイクが多くて車の数を圧倒している為、バイク移動のほうが早い。しかも安い。そして楽しい!他の旅行者を見ていたら、基本タクシーor徒歩で移動しており、僕みたいな移動の仕方をしている人はあまり見かけなかった。。

この日はベトナム戦争がテーマ。午前中はベトナム戦争中にベトナムの反政府派の兵士達がアメリカ軍とのゲリラ戦を展開するに当たって、彫った洞窟を見学するツアーに参加。洞窟の中に隠れながら、落とし穴等色々な罠を仕掛け、泥沼戦に持ち込んだという。非常に興味深かった。
午後は戦争証跡博物館を見学。イメージとしては広島・長崎にある戦争の資料館に近い。非常に重たい気分になるが、良い勉強になった。

夜は友達の紹介により、欧州、アメリカ、オーストラリアの商工会議所のメンバーのみが参加できるNetworking Partyに何故か乱入。色んな会社の人たちと名刺交換開始。最初は居場所無い気分だったが次第にお酒も入り、友達にも何人かの紹介を受け、話も弾む。二次会@Lounge、三次会@Barと進み、初日に続きお酒大量摂取。。

Day 3:
夜までメコン・デルタの見学ツアーに参加。モーターボートに乗ってメコン川を移動し、途中散在する島にある村をいくつか見学。ボートでの移動は非常にのんびりしていて、良い気分転換になった。何人かのBackpackerともお話出来て楽しかった。

夜はまた友達のお誘いにより、彼女が勤めている大学のAlumni Partyにこれまた何故か乱入させてもらった。大学のAlumniなので、色んな会社の人たちがいる。また名刺交換開始。正にNetworkingです。二次会は近場のNight Club/Bar、三次会は路上マーケットでのワンタンスープをお夜食に。


長くなったので、ひとまずここまで。Day 4, Day 5は追って書きます。

最後にバイク移動のシーンをいくつか載せます。ニケツしながら撮影。カメラぱくられるリスクあったので、結構頑張ったと思う。お楽しみ下さい。




| Travel | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kamakusa.jugem.jp/trackback/219
トラックバック